カテゴリー: 美容の雑学

お肌を美しくするメリット

No Comments

美を追求する女性
私は、ついに50代に突入しました。

肌のトラブルは年々増大し続け、体型も中年体型になり、想いも次第にネガティブになりがちです。

そのような私も、ある化粧品を発見してから、エイジングケアを頑張るようになりました。

昔から化粧品なんて何を使っても効果はそこまで変わらない。

高い化粧品を買ったって、どうせそんなに成果が上がるはずがないと思い込んでいました。

関心本位で受けてみたスキン参考に。

これが30分ほどかけてじっくりと調査し、肌の表面の細胞をはがして肌の状況を調べるという、ある種医学的とも思える見立てをしてもらいました。

10日ほど経った頃、書面で見立て結果が来ました。

自信がないので恐る恐る中身を見ながら、心理コンサルティングを受けました。

はじめの見立てで出てわかったのは、超敏感肌だった事。

何を使っても成果が上がらなかった訳がここで判明しました。

そんな訳で試しにお勧めのお化粧品をしばらく使ってみる事になりましたが、この時点でも正直私は半信半疑でした。

更にお値段がそれまで使っていたものの倍ぐらい。

ところが利用し開始出来て1か月ほどたった頃、それまで悩んでいた口回りのガサガサ肌と頬の乾かす、毛穴の開き過ぎ、Tゾーンの脂っぽさが改善されて、自らでもびっくり。

更に一回の使用料が実際までより少なくても影響があるので、結果的にはコスパが優れている事にも気が付きました。

お肌の調子が良くなると、前向きな想いになりストレッチなども着手するようになり、おなか周囲の大きさもわずかずつダウンしはじめました。

それ以来、たびたびスキン参考にを受けながら、続けてスキンケアを怠らないようにしています。

Categories: 美容の雑学