カテゴリー: ムダ毛の悩み

友人のムダ毛処理の手を貸した

No Comments

仲間が助けを求めていたので、この日仲間宅に行ってきました。

なんでも彼氏とプールに行くらしいけど、それによりの必要ない毛の処理が一人ではできないというのです。

背中に手が届かないという事で、私は急遽友人を助けるために朝早くから友人宅に向かったのです。

その上「あ〜来てくれた」と安心した顔の友人のために、背中の必要ない毛を処理してあげました。

朝っぱらから何をしてるんだと冷静になって思ったけど、友人のためと思ってやってあげました。

人間助け合いが大事です。

だから必要ない毛の処理を手伝ってと言われた事例にびっくりしながらも手伝ってあげました。

すごく喜んでいて、ほっとして彼氏とのデートに向かいました。

また「加えて今度奢るから〜」という彼女を駅まで送ってあげました。

自らでもどこまでお人よしと思う事もあるけど、なんとなく相手に喜んでもらったらハッピーなですね。

必要ない毛の処理は案外一人ではできないところとかあります。

私もそのようなケースもありました。

だから想いは分かるので、手伝いにきたのです。

ただし少々だけ一人ぽつんと帰るのが寂しかったです。

そのような感じで日曜を使ってしまったわけですが、その友人は約束はちゃんと守ってくれるし良いかと考えます。

いつも仲良くしている仲間だし、これくらい我慢です。

友人みたいに困ったケースに必要ない毛の処理ができない人は如何にしているんだろうと考えます。

必要ない毛の処理で手が届かない事例はみんなこんな風に友人を頼っているのでしょうか?私は初めてこんな助けを求められたので、少しばかり心配になりました。

脱毛サロンに通う女性

Categories: ムダ毛の悩み